コンサート/パリからの風
ボイツクラシックアカデミーの記念すべきイベント第1弾は、
クラシックコンサートとのコラボレーションです。 
7月下旬に、京都東山三条で開催される
『パリからの風〜フレンチオーボエとピアノによるデュオ・コンサート』と提携し、
総合的な"楽しみ"としての文化の提案を試みます。

左:坂川奈緒子さん(オーボエ)   右:中本陽子さん(ピアノ)

これは、ファッションと音楽の融合をテーマに、
装う楽しさ、喜びを、美しい音楽に求めるというもので、
会場を華やかに盛り上げるための企画として、一般消費者(顧客)へも呼びかけ、
音楽を媒介にお洒落を楽しむ機会を提案・提供するものです。

コンサート当日、ボイツクラシックアカデミーは
あくまで音楽を主役と考えながら、『お洒落な装いが、
さりげなく会場を引き立たせる』音楽の楽しみ方を模索するとともに、
コミュニケーション、交流の輪を広げようと考えています。

また、クラシック音楽から得られる感動を、
これからの洋服作りのヒントにし、
お客様満足度の向上に努めたいと思っています。

クラシック音楽は、華麗で瀟洒な、
大人の社交場を演出する魅力を兼ね備えています。

このことをひとりでも多くの人に啓蒙し、伝えていくことが、
ボイツクラシックアカデミーの、今後の活動のきっかけになる事を願います。


・日時  2009年7月24日(金) 19:00開演(18:30開場)

・会場  パビリオンコート
      京都市東山区粟田口三条坊町14 
      地下鉄東西線東山駅1番出口より徒歩5分
      
・プログラム
  ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
  ドビュッシー/12の練習曲より『組み合わされたアルペジオのために』(ピアノソロ)
  平尾貴四男/オーボエとピアノのためのソナタ
  ラフマニノフ/ヴォカリーズ 
  リムスキー・コルサコフ/グリンカのテーマによるヴァリエーション/他

・チケット   3,000円

・公式サイト パリからの風(6月初頭公開予定!)

・チケットお問い合わせ/お申し込み 
        BOITS Classic Academy(ボイツ・クラシックアカデミー)
  
枚数、お名前、ご住所、お電話番号を明記の上、メールにてお送りください。
折り返しご連絡いたします。
info@boits.org



【2009年7月25日 追記】
昨夜、コンサートは盛況のうちに終わりました。
BCAの各メンバーが、お客様と一緒にドレスアップして参加し、
打ち上げパーティーも盛り上がり、多くの新たな交流が生まれたようです。
来年は、更なるイベント性を持たせ、総合的な牾擇靴澂瓩箸靴栃顕修猟鶲討鮖遒澆泙后


今回のコンサートの詳しい様子は、
以下のメンバーブログでも紹介しています。
・平岩一郎(HIRAIWA Tailor)
・柳瀬博克(マッセアトゥーラ)


| イベント | 00:48 | comments(15) | trackbacks(0) |