<< 播州織 工場見学会 | main | コンサートの衣装(1 >>
西部技団 紳士服技術ゼミナール
第44回のゼミナールに参加してきました!


・場 所  2009年7月12日 リバーサイドホテル(大阪)
・参加作品  全24作品

今回は完成度の高い、オーソドックスなスーツが多く、
いかに体型をカバーしつつも洗練されたシルエットを表現するか!
という、注文服独自のコンセプトがひしひしと感じられました。


今回は兵庫県洋裁技能研究協会からの参加が有り、
子供服やカラフルな婦人服の出品で、華を添えていました。

紳士物の中にあって、婦人服は目立ちます!
モデルさんは製作者のお孫さん。(高校生です!)


大人になってからもオーダー服を着てもらえるよう、技術を磨かねば。


これからの業界の発展のためにも、
若い人の参加が増えてほしいと締めくくっていました。

BCAの会員も2名が出品し、業界の先輩に交じって奮闘!
参加者も総勢8名が参加してきました。


詳しくは、マイスターファクトリーのホームページでも紹介しています。

以下のメンバーブログでも紹介しています。
・平岩一郎(HIRAIWA Tailor)
・吉田大輔(テーラーヨシダ)



| another | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://event.boits.org/trackback/853973